ミュウが教える「3日間で女性を開発し人生最高のSEXを楽しむ秘密」
この秘密を知りたい人は今のうちに詳細をご覧ください。

私はエッチをする際には必ずフェラと一緒に陰嚢を愛撫します。
陰嚢を愛撫するのは自分が気持ち良いから。柔らかくてふにふにしてて、コロコロ転がるところが、たまらなく可愛いのです。夫も陰嚢を触られると竿を触られるような気持ちよさはないものの心地いいと言ってくれます。穏やかで、しっとりとした時間。愛にあふれている幸せなひとときだと思います。
私は、フェラをしている間に空いている手で陰嚢をさわさわと撫でています。力を入れず、やんわりと、転がすように、時々撫でたり、引っ張ってみたり。ここではメインではないのでちょっとした片手間に思い出すように触るというイメージです。
ここで、フェラする口が疲れてきたら陰嚢を口に含みます。
ちょっと吸ってみるのが夫の好みです。陰嚢は大きいので口いっぱいになってしまい、苦しいですが、決して歯を立てないように気をつけます。2つの丸いものを転がすイメージです。それから軽く弾くように舐めたり、皮だけを引っ張るようにすることもあります。陰嚢の裏側から前に向かって舐めあげるのも気持ちがいいみたいです。
かならず愛を込めて、痛みを与えず。毛が多いので毛を絡めてしまわないように気をつけています。
その間空いている手で竿を握ったり、乳首を触ったり。女の子があちこち同時に触られるととても気持ちいいように、男性も同時責めはとても気持ちいいようです。
している間はずっと頭を撫でてくれるし、したあとはいつもありがとうと抱きしめてくれるしので幸せで愛いっぱいです。

この快感を味わった彼女はあなたから離れられなくなる
→ ポルチオ開発法 (AV女優ミュウ)  ←
上手いクンニのコツを学ぶことが出来ます。
→ オンライン・クンニ道場 (クンニクマン)   ←