ミュウが教える「3日間で女性を開発し人生最高のSEXを楽しむ秘密」
この秘密を知りたい人は今のうちに詳細をご覧ください。

私は1度だけ年下の男の子と付き合った事があります。とてもイケメンで高卒で建設業に勤めてました。名前はあきや君です。体格もとても良く頼りがいのある子でした。

経験人数もそれなりにあり、会ってご飯食べたと思ったらすぐラブホに向かっていました。私も別に抵抗もなかったのでそのままあきや君の言う通りにしていました。

ホテルに着くと、何故か今までのあきや君の経験話をされ突然お姫様抱っこでベットまで私を運んでくれました。今まで付き合った人はそんな事してくれなかったので驚きを隠せず「重いからやめて!」というと「大丈夫だから」とそのままベットまで連れてきてくれました。

そのままディープキスをされ、舌を絡ませながらしばらくキスをしました。胸を触り出したかと思えば直ぐに服をまくり上げ私の胸に頬張り吸い付いてきました。キスマークを付けながら揉んだり吸ったり舐めたりを繰り返されたちまち私は気持ちよくされていきました。

それが分かったのか下も徐々に触りだし、濡れていると分かると指を中に入れいじられ始めました。わざとらしく音を立てて中を弄られ気持ちよくて声を抑えることが出来ませんでした。あきや君も興奮し始め終いには私のおマンコを舐め始め、私は初めてイッテしまいました。とにかく恥ずかしくて顔を塞いでいるとあきや君が「もぉ我慢できない!」と、一気に私の中に入ってきたのです。あきや君のがとても大きくて驚く間もなく一気にいかされてしまいました。

しかし、あきや君はいってなかったので、容赦なく奥まで突いてきました。私の気持ちいい所を探しながら休むまもなく突いてきて自分も好きなように動いてました。

お互い恥ずかしさも消え、お互い求めるようになり激しさが増していきました。あきや君がいってもすぐ元気になり結局その日だけで5ラウンドもしてしまいました。若いので体力もあり、いつも会う度にとても激しいセックスをして気持ちよくなってました。

【DMMコミック】同人:まましょた!SP/PC-SEO
この快感を味わった彼女はあなたから離れられなくなる
→ ポルチオ開発法 (AV女優ミュウ)  ←
上手いクンニのコツを学ぶことが出来ます。
→ オンライン・クンニ道場 (クンニクマン)   ←